×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「キャッシングの落とし穴」にはまらないように!キャッシングの基礎知識を学習しましょう!
キャッシングの落とし穴

在籍確認

 
   キャッシング比較 リンク キャッシング講座 人気商品詳細情報
Googleで調べる :

WWWを検索
サイトを検索
 キャッシング講座
  キャッシングとは?
  在籍確認
  体験談
  返済に困ったときは…
  任意整理
  民事再生
  自己破産
 
 トップページ

  キャッシングの落とし穴 > キャッシング講座 > 在籍確認

 ■ 在籍確認

 キャッシングの申し込み時に、在籍確認の電話があります。

 本当に会社勤めをしているかどうかで返済能力のあるなしに大きく変わってきますから、申し込み時に記入した会社に勤めているかの確認の電話があります。

 通常、消費者金融会社名は名乗らず、個人名で「○○と申しますが○○さんはいらっしゃいますか?」と連絡があるケースが多いようです。

 個人名での電話なので、会社に借金のことがばれないと言えば、ばれないのですが…、

 会社によっては個人名での電話の場合、「どちらの○○さんですか?」と聞くようになっているところもありませんか?

 私の会社がまさにそうなんですが、会社には絶対ばれたくないですよね。

 私が考える対策をいくつかご紹介しましょう!!


 ■ 対策@  日時の指定をお願いする!

 会社によっては、在籍確認の日時を指定できるところがあります。

 日時を指定できる場合は申込み時に、自分が電話を取れる日時を指定しましょう。


 ■ 対策A  別の会社を名乗っていただく!

 この対策も会社によりますが、保険会社や銀行などを名乗って電話をかけてくれるところもあります。

 「・・・生命ですが、○○さんいますか?」という電話の場合、お金を借りているとは思われないでしょう。


 ■ 対策B  銀行から借りる♪

 日時の指定や別の会社を名乗っていただくお願いをしても、断られる場合があります。

 そんな時の対策として、銀行にキャッシングを申込みしてはいかがでしょうか?

 「・・・銀行ですが、○○さんいますか?」であれば、キャッシングを利用していると判断する人は少ないのではないでしょうか。

 ただし、銀行から普段電話はないと思います。

 電話を取った人に「・・・銀行からの電話って何の用なの?」と聞かれた時に備えて、答えを用意しておくと、会社には絶対ばれないでしょう!!

スルガ銀行のリザーブドプランがおすすめです!


サイトマップ  /  運営者情報  /  お問い合わせ

Copyright (C) 2008 キャッシングの落とし穴, All rights reserved.